■文字の大きさ  標準 English / Português ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP  >  市民生活情報  >  くらし  >  交通  >  交通安全
防災安全課 ]  2017年3月31日 更新
■高齢者先進安全自動車購入費補助制度について

■概要 

近年、高齢ドライバーの重大(死亡・重傷)な交通事故が急増し、深刻な状況が続いています。そこで、高齢者交通事故防止策として高齢ドライバーを対象とした補助制度を創設し、平成29年4月1日から運用を開始します。先進安全自動車の普及促進及び安全運転意識の向上を図り、高齢ドライバーの交通事故を防止し、事故発生時においては被害を最小限に軽減することを目的としています

■補助対象者

次の①②③要件をすべて満たす個人の方です。

①新規登録日に市内に住所を有している(住民登録をしている)満65歳以上の方

②非営利かつ自ら使用する目的で新車を購入した方

③自動車運転免許証(有効期限内)を保有している方

※車検証に記載される、所有者及び使用者が一致している必要があります。(ローン契約を除く。)

■補助対象車

次の①②③の要件をすべて満たす車です。

①平成29年4月1日以降に新規登録された車(リースや中古車、未使用車は対象外))

②車両本体価格(消費税抜き)300万円以下の車

③衝突被害軽減ブレーキが搭載された自家用乗用車

●衝突被害軽減ブレーキとは?

 レーダー等で前方障害物を検知し、障害物に衝突するおそれがある場合に、運転者へ回避操作を行うよう警報が作動し、障害物との衝突が避けられないと判断した場合には、障害物との衝突による被害を軽減するために自動的にブレーキ制御を行う装置をいいます。

■補助額 2万円

※1人1台(回)限りとなります。

■申請方法

次の①~⑤の書類を揃えて直接防災安全課窓口へ

高齢者先進安全自動車購入費補助金交付申請書兼請求書(指定様式)

②自動車検査証の写し

自動車販売店が作成した先進安全自動車販売証明書(指定様式)

④売買契約書又は注文書の写し

⑤自動車運転免許証の写し

※新規登録日から2か月以内に申請して下さい。

※新規登録日と同一年度に申請して下さい。年度をまたいだ申請は出来ません。

Q&A

高齢者先進安全自動車購入費補助制度

■お問い合わせ

防災安全課交通防犯係 内線276

美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917