■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP  >  市民生活情報  >  くらし  >  税金  >  ふるさと納税
税務課 ]  2021年5月11日 更新  
■軽自動車税種別割について
 軽自動車税種別割は、4月1日現在、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車、二輪小型車を所有している人に課税される税金です。
 
  原動機付自転車および二輪車など

 原動機付自転車および二輪車、小型特殊自動車等に係る軽自動車税種別割については、次のとおりです。

種別  税率(年額)
 原動機付自転車  1種  50cc以下  2,000円
   2種乙  50cc超90cc以下  2,000円
   2種甲  90cc超125cc以下  2,400円
   ミニカー    3,700円
 軽自動車 二輪のもの  125cc超250cc以下のもの  3,600円
 二輪の小型自動車

 250cc超

   6,000円
 小型特殊自動車  農耕作業用  2,400円
 その他    5,900円


  軽四輪など(三輪以上の軽自動車)

 平成28年度分から、軽四輪などの税率が、「初度検査※を受けた年度」によって下記のとおり変更されました。

 ※初度検査・・・自動車を登録する際の最初の新規検査です。購入後初めての車検ではありません。

(1) 旧課税
   平成27年3月31日以前に初度検査を受けた車両については、検査から13年を経過するまでは、今までの税率(旧課税)から変更ありません。

(2) 新課税
   平成27年4月1日以後に初度検査を受けた車両について適用します。
   ※グリーン化特例の項目もご参照ください。

(3) 重課税
   初度検査から13年を経過した軽四輪等について適用します。
   (ただし、電気軽自動車、天然ガス軽自動車、メタノール軽自動車、混合メタノール軽自動車、ガソリンを内燃機関の燃料として用いる電力併用軽自動車(ハイブリッド車) は除く)

 車種  用途  (1)旧課税  (2)新課税  (3)重課税
 4輪以上  乗用  自家用

 7,200円

 10,800円

 12,900円

 営業用  5,500円  6,900円  8,200円
 貨物  自家用  4,000円  5,000円  6,000円
 営業用  3,000円  3,800円  4,500円
 3輪  -  -  3,100円  3,900円  4,600円  

<初度検査年月の確認方法>
所有する軽自動車の初度検査年月は、お手持ちの車検証をご確認ください。

<軽四輪の乗用・自家用車 例>

平成14年8月15日に初度検査を受けた車両を購入した場合
 平成27年4月1日・・・   7,200円(税率変更なし)
 平成28年4月1日~・・・12,900円
 (賦課期日現在、初度検査から13年を超える税率)

平成27年4月1日に初度検査を受けた車両を購入した場合
 平成27年4月1日・・・10,800円(新税率)
 令和11年4月1日~・・・12,900円
 (賦課期日現在、初度検査から13年を超える税率)

 グリーン化特例(軽課)について

 排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の小さい軽自動車は、初度検査を受けた年の翌年度1年分についてのみ、軽自動車税種別割の軽減が適用されます。

〔適用期間〕 平成31年4月1日~

〔適用内容〕 適用期間中に初度検査を受ける対象車(三輪以上の軽自動車)を取得すると、翌年度分の自動車税が軽減されます。
対象車両の税額は、新課税の額に次の表の軽課割合をかけたものになります。

〔対象車両〕

※令和2年度にグリーン化特例の対象となっていた、平成31年4月1日から令和2年3月31までに初度検査を受けた軽四輪等については、令和3年度分から通常の課税(新課税)になります。

 

問い合わせ先

【税務課】(電話 0574-25-2111 内212)

美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917