■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP  >  市民生活情報  >  市政情報  >  監査  >  監査
監査委員事務局 ]  2021年5月17日 更新  
■固定資産評価審査委員会について
1.固定資産評価審査委員の設置

  固定資産課税台帳に登録された価格(評価額)に対する不服申出について
 審査するため、3人の委員とその事務を補助するための職員が任命されてい
 ます。

2.固定資産評価審査委員会名簿

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 区  分    氏  名         任  期      備  考
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 委  員  大 谷 茂 樹    R3.   3.13 ~ R6.   3.12    2 期 目
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 委  員  小 林 喜 典    R1.12.23 ~ R4.12.22    1 期 目
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 委  員  若 山   充     H30.11.  2 ~ R3.11.   1        4 期 目
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

3.固定資産評価審査申出(不服申出)の方法

(1)制度の概要
   固定資産課税台帳に登録された価格について不服がある納税者は、各市町
  村に設置されている固定資産評価審査委員会に、不服の審査を申出ることが
  できます。この審査の結果、固定資産課税台帳に登録された価格が修正さ
  れ、税額が修正されることとなります。(ただし、土地の場合は税負担の調
  整措置を講じているため、価格が修正されても税額に影響がない場合もあり
  ます。)

(2)申出ができる事項
   固定資産の評価額についての不服
   ・ 申出ができるのは、固定資産課税台帳に登録されている価格について
    の不服がある場合だけです。納税通知書の内容や、固定資産の課税標準
    額、地目、地積、国が定めた法規等についてお知りになりたい場合は、
    税務担当の窓口におたずねください。
   ・ 基準年度と第2年度、第3年度では、申出できる項目に違いがありま
    すので御注意ください。

(3)申出ができる期間
   固定資産課税台帳の縦覧の初日から、納税通知書の交付を受けた日後
  3ヶ月以内

 ※ 審査申出をする前に不服内容について、税務課までお問い合せください。
美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917