■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP  >  市民生活情報  >  くらし  >  まちづくり  >  旧伊深村役場/旧櫻井邸
まちづくり課 ]  2024年2月1日 更新  
■令和5年度 美濃加茂市清流の国ぎふ移住支援事業補助金(受付終了)

※令和5年度の受付は終了しました。令和6年度の実施については未定です。

 

美濃加茂市では、岐阜県以外の都道府県から本市への移住促進を図ることを目的に、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、地方で生活し、働くことを自らの意思で選択して、美濃加茂市に移住した世帯を対象に、移住支援金を支給します。

岐阜県外から美濃加茂市に移住し就業等をする39歳以下の世帯に対して支援金を補助。

支援金額:(基準額)30万円+(子育て加算)子1人あたり5万円
※子育て加算は最大4人まで

申請期限:令和6年1月31日(水)
※申請ができるのは転入後1月以上1年以内の人が対象です

・令和4年4月1日から令和5年12月31日までに美濃加茂市に転入したこと
・申請者が39歳以下かつ申請者を含む2人以上の世帯員を有すること
・転入する直前の5年間、岐阜県以外の都道府県に在住していたこと
・本市に、補助金の申請日から5年以上継続して居住する意思があること
・転入後、就業またはテレワーク(継続)もしくは起業を行うこと
※本市への転入が、転勤、出向、出張、研修等による勤務地の変更に伴うものではなく、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、地方で生活し、働くことを自らの意思で選択して行われたこと
・転入後、自治会に加入し地域活性化に寄与すること
※その他、詳しくはチラシ2ページ目のチェックリストおよび交付要綱を必ずご確認ください


◎美濃加茂市清流の国ぎふ移住支援金チラシ

◎美濃加茂市清流の国ぎふ移住支援事業補助金交付要綱(令和4年12月22日制定)

 

以下の書類を揃えて、まちづくり課まで提出してください。
★・・・指定様式を使用してください

必要書類(申請時)

就業

起業

 補助金等交付申請書★word / pdf

 実施計画書★(様式第1号)word / pdf

 就業証明書★(様式第2号)word / pdf

 
 岐阜県内で法人登記又は個人事業の開業の届出をしていることが分かるもの  

 移住元の住民票の除票または戸籍の附票などの岐阜県以外の都道府県に5年以上住んでいたことが分かる書類(申請者本人分)

 美濃加茂市の住民票(世帯員全員分)

 身分証明書(申請者本人分)

必要書類(交付決定後)

就業

起業

 補助金等交付請求書★word / pdf

 通帳またはキャッシュカードの写し

 移住者実態把握調査アンケート★

◎必要書類について詳しくはこちらをご確認ください。(就業起業

美濃加茂市役所まちづくり課(市役所本庁2階)
〒505-0041 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1
TEL:0574-24-0108
E-MAIL:machi★city.minokamo.lg.jp
※「★」を「@」に変更してメールをお送りください

美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917