■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP  >  市民生活情報  >  健康・福祉  >  健康・福祉  >  健康のために
健康課 ]  2020年4月13日 更新  
■望まない受動喫煙を防止するために

平成30年(2018年)7月に健康増進法の一部を改訂する法律が成立し、令和2(2020)41日から全面施行され、望まない受動喫煙を防止するための取り組みは、マナーからルールへと変わりました。

 

マナーからルールへ

多くの人が利用する全ての施設は、原則屋内禁煙が義務化され、望まない受動喫煙を防止するための取り組みは、マナーからルールへと変わります。

 

 

改正健康増進法の3つの基本的な考え方

 

〇望まない受動喫煙による健康影響をなくす。
受動喫煙を望まない人が、屋内で受動喫煙にさらされるような状況をなくします。

〇受動喫煙による健康影響が大きい子ども、患者等に配慮。
20
歳未満の人や病気の人が主に利用する施設や屋外について、受動喫煙対策をいっそう徹底します。

〇施設の類型・場所ごとに対策を実施。
施設において、利用者の違いや受動喫煙による健康影響の程度に応じ、場所ごとに異なる喫煙ルールを定め、喫煙室には標識の掲示を義務付けます。

 

受動喫煙対策に関する情報(リンク)

受動喫煙防止対策に関する詳しい情報は下記WEBページをご確認ください。

 

岐阜県受動喫煙防止対策について(岐阜県ホームページ)

 

なくそう!望まない受動喫煙(厚生労働省ホームページ)

 

 

【お問い合わせ先】

美濃加茂市健康課 成人保健係

0574-25-2111(内線386・387)

 

 

 

 

 

 

美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917