■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP > 市民生活情報 > くらし > 税金
税務課 ]  2020年11月6日 更新  
■ 軽自動車税種別割はどんなものに課税されるのですか
 軽自動車税種別割は、原動機付自転車、小型特殊自動車、二輪の小型自動車および軽自動車(これらを「軽自動車等」といいます。)に対してかかる税です。


■ 納税義務者
  4月1日現在、市内に軽自動車等を所有されている方


■ 納税の方法
  市役所から送付された納税通知書により5月31日までに納めていただくことに
  なっています。


■ 税額
  軽自動車の種類により税額が違います。
  詳細については下記リンク先でご確認ください。
  軽自動車税種別割の改正について

■ 課税の対象となる車両
  
 ○ 原動機付自転車
  (1) 総排気量が50cc以下のもの(ミニカーを除く。)  
  (2) 2輪で総排気量が50ccを超え90cc以下のもの   
  (3) 2輪で総排気量が90ccを越え125cc以下のもの 
  (4) ミニカー※                     
    ※ミニカーとは、3輪以上で総排気量が20ccを超え50cc以下のもの
     のうち、車輪間の距離が50cmを超えるもの又は車室を備えるものをいい
     ます。ただし、車室の側面が構造上開放されていて、かつ、車輪間の距離
     が50cm以下の3輪(屋根付3輪)は除かれます。
 
 ○ 2輪の軽自動車
   総排気量が125cc超250cc以下のもの及びトレーラー(一定の規格以
   下のもの)

 ○ 2輪の小型自動車
   総排気量が250ccを越えるもの

 ○ 軽自動車
  (1) 2輪で総排気量が125cc超250cc以下のもの及びトレーラー(一定
     の規格以下のもの)
  (2) 3輪で総排気量が660cc以下のもの
  (3) 4輪以上のもの(総排気量が660cc以下のもの)
    ※(3)は乗用(自家用・営業用)、貨物(自家用・営業用)があり、それ
ぞれ税額が異なります。

 ○ 小型特殊自動車
  (1) 農耕作業用<最高速度が35km/h未満のもの>(コンバインや田植機などで
     乗用装置のあるもの)
  (2) その他(一定の規格以下で最高速度が15Km/h以下のもの。フォークリフ
     ト、ショベルローダーなど)


■ 軽自動車税種別割の納税通知書について
 ○ 現在所有していない軽自動車の納税通知書が届いた場合
   軽自動車税種別割は、4月1日に所有されていた方に課税されます。
   4月1日以前に譲渡や廃車をしている方は、譲渡や廃車の申告がなされていな
   い場合が考えられます。


 ○ 軽自動車種別割の納税通知書が届いていない場合
   軽自動車税種別割は、4月1日に所有されていた方に課税されます。
   4月1日現在に所有されていた方で住所等が変わった方は、住所変更等の申告
   がなされていない場合が考えられます。


 ○ 軽自動車税種別割の納税通知書を紛失した場合
 【市役所税務課】へご連絡ください。


■ 軽自動車税種別割の月割制度について
  軽自動車税種別割は、月割課税制度がありません。
  従って、年の途中で登録した場合の月割の課税、廃車した場合の月割の還付は
  ありません。
  4月2日以降に譲渡・廃車等の手続きをして所有しなくなった場合でも、その
  年度は課税されます。
  譲渡・廃車等をした場合は、必ず手続をしてください。


■ 身体などに障がいのある方の軽自動車税種別割の減免について
  障がいのある方のために使用される車両は、申請することにより軽自動車税種別
  割が免除される場合があります。
  なお、申請は毎年必要です。


■ 軽自動車税種別割に関しては、次までお問い合わせください。

 【税務課市民税係】(電話 0574-25-2111 内212)
美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917