■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP > 市民生活情報 > くらし > 税金
税務課 ]  2020年7月8日 更新
■ 風水害にあったことを証明するものは何がありますか
 火災を除く地震及び風水害等の災害により被害があった場合には、「り災証明書」を発行しております。

■ 「り災証明」
  「り災証明」は、災害救助法による各種施策や市税の減免を実施するに当たり、必要とされる家屋の被害程度について、被害者の応急的又は一時的な救済を目的に、市長が確認できる程度の被害について証明するものです。
  ※火災による「り災証明(罹災証明)」は、【管轄の消防署】で発行いたします。


<発行窓口>
 【市役所税務課】

<お持ちいただくもの>
 身分証明書(運転免許証など)、印鑑

 ※ 代理の方が請求する場合は、委任状をお持ちください。
  (ただし、同居の親族の方が請求する場合は、委任状は不要です。)

<証明手数料>
 無料


■ 証明書の申請に必要な要件、書類等は、次までお問い合わせください。

 【お問い合わせ先】

 美濃加茂市総務部税務課 固定資産税係

  〒505-8606

  美濃加茂市太田町3431-1

  電話番号 0574(25)2111 内線515・516
美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917