■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP > 市民生活情報 > くらし > 保険
国保年金課 ]  2016年3月24日 更新  
■ 後期高齢者医療制度の給付(助成)を受けるとき、どのような手続きが必要ですか
■後期高齢者医療被保険証を医療機関の窓口に提示してください。1割(又は3割)の自己負担金で医療を受けることができます。ただし、保険診療外の費用は自己負担になります。

○医療費の払い戻しの手続
下記のような場合で医療費を支払ったときは、申請により払い戻しを受けることが出来ます。
・後期高齢者被保険証を提示せずに医療機関にかかったとき
・補装具(コルセット代等)などの費用を支払ったとき

○手続きに必要なもの
・後期高齢者医療被保険者証
・印鑑
・被保険者の銀行口座番号を確認できるもの(口座振込みをします)
・医療機関等発行の領収書(支払明細のわかるもの)
・医師の診断書(補装具等の申請の場合)



<お問い合わせ先> 国保年金課高齢者医療係 電話0574-25-2111(内線485)
美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917