■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP > 市民生活情報 > くらし > 税金
税務課 ]  2015年3月11日 更新  
■ 固定資産税:家屋の評価はどのようにするのですか
 総務大臣の定めた固定資産評価基準に基づいて算出しています。

●新築家屋の場合

『評価額』=『再建築価格(※1)』×『経年減点補正率(※2)』

(※1再建築価格)・・・評価の対象となった家屋と同一のものを評価の時点においてその場所に新築するものとした場合に必要される建築費です。
(※2経年減点補正率)・・・家屋の建築後の年数の経過によって生ずる損耗の状況による減価等をあらわしたものです。


●新築家屋以外の家屋(在来分家屋)の場合
 評価額は、上記の新築家屋の評価と同様の算式により求めますが、再建築価格は、建築物価の変動分を考慮します。
(『在来分家屋の再建築価格』=『前基準年度の再建築価格』×『建築物価の変動割合』)


<お問い合わせ先>
【税務課固定資産税係】電話 0574-25-2111(内線216、516)
美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917