■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP  >  市民生活情報  >  市政情報  >  監査  > 
監査委員事務局 ]  2021年2月4日 更新  
■監査委員事務局について
1.監査委員の設置

  監査委員は、地方自治体(市)が住民の福祉の増進に努めているか、最小の
 経費で最大の効果を挙げるよう努力しているかという点を考慮に入れ、予算の
 執行や財産の管理について調べています。
  監査委員の事務を補助するために監査委員事務局が設置されています。

2.監査委員名簿

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  区  分    氏  名       任  期      備  考
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  識見委員  永 田 博 和  H30.6.21~R4.6.20       1 期 目
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――  
  議選委員  森  弓 子   R2.10.21~議員の任期    1 期 目
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

3.監査の種類

(1)定期監査
   財務に関する事務の執行及び経営に関する事業の管理について、事務事業
  が効果的、経済的に行われているか、合理的に運営されているか、全課を対
  象に監査を実施しています。

(2)例月現金出納検査
   毎月の現金の出納について、出納取扱者の不正又は誤りの修正及び防止の
  ため、検査しています。

(3)決算審査
   一般会計、特別会計及び公営企業会計(水道事業会計・下水道事業会計)
       の決算について、決算の内容が正しいか、予算が適正かつ効率的に執行され
       たか審査しています。

(4)財政援助団体等の監査
   市が補助金、交付金等を交付している団体を抽出して監査を実施していま
  す。

(5)工事監査(随時監査)
   工事費予算の執行の監査で、市が行っている工事から2~3件を抽出し、
  当該工事が予算の目的にそって設計図どおりに完成し、工事費として支出さ
  れた金額が妥当であることを監査しています。

(6)住民監査請求に基づく監査 
   住民監査請求は、公金の支出、財産の管理、契約の締結等において違法・
  不当な怠る事実があると市民が認めるときに、これを証する書面を添えて監
  査委員に対し監査を求め、必要な措置を講ずるよう請求するものです。(市
  民から請求があったとき)

(7)健全化判断比率及び資金比率の審査
   財政の健全化の判断として、4つの指標(実質赤字比率、連結実質赤字比
  率、実質公債費比率、将来負担比率)の判断比率の審査と公営企業会計にお
  ける資金不足の判断比率の審査をしています。

    語句解説
・公債費(こうさいひ)
・特別会計(とくべつかいけい)
・企業会計(きぎょうかいけい)
・実質赤字比率(じっしつあかじひりつ)
・将来負担比率(しょうらいふたんひりつ)

美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917