■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP  >  市民生活情報  >  くらし  >  届け出  >  戸籍届出
市民課 ]  2018年2月14日 更新
■戸籍の届け出
◇結婚したときは

 届け出    婚姻届
 いつまでに  届け出た日から法律上の効力が発生
 だれが    夫と妻
 どこへ    夫または妻の本籍地、住所地のいずれか
 必要なもの  夫と妻(旧姓)の印鑑
        届出先に本籍がないとき、戸籍謄本1通
 注意すること 届出書は、1通
        20歳以上の証人2人の署名、押印が、必要です。
        婚姻届をだしても、住所は変更されません。転出、転入、転居届が必要です。


◇子供が生まれたときは

 届け出    出生届
 いつまでに  14日以内(生まれた日から数えます)
 だれが    父または母(法定代理人、同居者、医師 、助産婦)
 どこへ    本籍地、所在地、出生地のいずれか
 必要なもの  印鑑 母子手帳
 注意すること 届書は1通で結構です。
 
※全国の法務局・地方法務局及びその支局、または市区町村の市民課戸籍窓口では、無戸籍解消のための相談を受け付けています。
 ・無戸籍でお困りの方へ{岐阜地方法務局ホームページ}

 
◇離婚したときは

 届け出    離婚届
 いつまでに  届け出た日から法律上の効力が発生
 だれが    夫と妻(夫または妻)
 どこへ    夫または妻の本籍地、所在地のいずれか
 必要なもの  夫と妻の印鑑、届け出先に本籍がないときは戸籍謄本1通
 注意すること 婚姻届と同じ


◇本籍を移すときは

 届け出    転籍届
 いつまでに  届け出た日から効力が発生
 だれが    筆頭者とその配偶者
 どこへ    本籍地、所在地、新本籍地のいずれか
 必要なもの  筆頭者とその配偶者の印鑑 戸籍謄本1通
 注意すること 届書は1通で結構です。


◇家族が死亡したとき
 届け出    死亡届
 いつまでに  7日以内
 だれが    親族(同居者、家主地主、家屋管理人、土地管理人)
 どこへ    死亡者の本籍地、届け出人の所在地、死亡地のいずれか
 必要なもの  印鑑
 注意すること 届書は、1通で結構です。
        国民年金、国民健康保険に加入している場合は、年金手帳と
        健康保険証、預金通帳番号、印鑑登録をしている場合は登録証
                 又は市民カードを持参してください。 
        式及び出棺時間、喪主などお聞きしますので事前に相談してき
        てください。
 
※土地や建物の所有者がお亡くなりになった場合は、法務局で相続登記の手続きが必要です。
 ・相続の手続きについて{岐阜地方法務局ホームページ}

美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917