■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP  >  市民生活情報  >  くらし  >  ごみ・環境  >  ゴミとリサイクル
環境課 ]  2019年4月26日 更新
■生ごみ処理機・堆肥化容器などの購入費の補助を行っています!
 
 
美濃加茂市家庭廃棄物処理器購入補助事業のご紹介

■補助事業の目的
 一般家庭から排出される廃棄物(生ごみ、庭木等)を排出者自らが処理し廃棄物の減量化を図るため、廃棄物を処理する機器を購入した方に対し、補助金を交付します。

■補助の対象者
 市内在住の方で処理機器を購入した方(市税の滞納がない方)
  ※粉砕機については、自治会・その他の公共団体も対象とします。
 
■対象となる機器等
(1)堆肥化容器(コンポスト)

 【構造】
 耐水性・耐久性に優れ、底部がなく、水分が地中に浸透し、かつ、悪臭、疫害虫等を発生させない構造のもの

【対象基数】
 1世帯につき2基

※3基目以降の補助について…補助対象となった堆肥化容器を購入した日から5年以上経過して新たに購入した製品は補助対象となります。

【補助金額】
 購入に要した費用の2分の1を補助
 ただし、1基につき4,500円を限度

(2)生ごみ処理機

【構造】
 分解型または乾燥型で電気等の動力を利用した構造のもの

【対象基数】
 1世帯につき1基

※2基目以降の補助について…補助対象となった生ごみ処理機を購入した日から5年以上経過して新たに購入した製品は補助対象となります。

【補助金額】
 購入に要した費用の2分の1を補助
 ただし、1基につき20,000円を限度

(3)粉砕機

【構造】
 剪定した小枝、葉等を粉砕するもの

【対象基数】
 1世帯または団体(自治会等)につき1基

※2基目以降の補助について…補助対象となった粉砕機を購入した日から5年以上経過して新たに購入した製品は補助対象となります。

【補助金額】
 購入に要した費用の2分の1を補助
 ただし、1基につき20,000円を限度
   

(4)水切りバケツ

【構造】
 フタにより密閉ができ、二重底等の構造で水分と残留固形物を分離して取り出しができ、ボカシの使用に支障のない素材のもの 

【対象基数】
 1世帯2基まで

※3基目以降の補助について…補助対象となった水切りバケツを購入した日から3年以上経過して新たに購入した製品は補助対象となります。

【補助金額】
 購入に要した費用の2分の1を補助
 ただし、1基につき2,000円を限度


■申請先
 市役所環境課又は各連絡所(太田連絡所を除く)

■申請に必要なもの
 ①美濃加茂市家庭廃棄物処理機器購入補助金交付申請書(様式第1号)
 ②美濃加茂市家庭廃棄物処理機器購入補助金交付請求書(様式第3号)
 ③領収書(原本)…「購入日」「購入金額」「購入者名」「商品名」の確認ができるもの
 ④申請者の印鑑 …朱肉で押すもの
 ⑤申請者の口座
 ⑥保証書(写し)…生ごみ処理機又は粉砕機の場合に必要です。製品付属のメーカーの保証書で「販売店名」「購入者名」「商品名」の確認ができるもの
  
■注意事項
 申請書の氏名、請求書の氏名、領収書の購入者名、保証書の購入者名、口座名義は同じ人であること


補助金交付申請書 Word  PDF 

補助金交付請求書 Word  PDF

補助事業の概要

美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917