■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP  >  市民生活情報  >  市政情報  >  市政情報  >  市政
企画課 ]  2020年5月26日 更新
■特別定額給付金について

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うことを受け、美濃加茂市では以下のとおりに給付します。



●申請書類等の送付
 美濃加茂市より受給権者あてに申請書を5月18日に郵送しました。  
 

●給付対象者及び受給権者
 ・給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者。
 ・受給権者は、その者の属する世帯の世帯主。


●給付額
 給付対象者一人につき10万円。
 ※ ご家族の合計金額を世帯主に給付します。


●給付金の申請及び給付の方法
 感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の(1)及び(2)を基本とし、
 給付は申請者の本人名義の銀行口座への振込により行います。

 ※ 感染症対策のため、来庁による申請及び受取はご遠慮ください。
 
 (1)郵送による申請
 郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類(通帳:表面をめくり、
 フリガナや口座番号の記載面のコピーやキャッシュカードのコピー)と本人確認書類の
 写しとともに、返信用封筒にて郵送。

 (2)オンラインによる申請
 マイナポータル(政府が運営するオンラインサービス)から振込先口座を入力した上で、
 振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請。(電子署名により本人確認を実施し、
 本人確認書類は不要です。)
 ※オンライン申請の注意事項 
  ・申請にあたっては受給権者(世帯主)のマイナンバーカードが必要です。また、同じ家に
  住んでいても世帯分離をしている場合は、世帯ごとの申請となります。
  ・マイナンバーカードには署名用電子証明書及び利用者証明用電子証明書をあらかじめ
  登録する必要があります。
  ・振込については世帯主名の金融機関口座以外は受けられません。また、金融機関口座の
  添付を忘れないよう気を付けてください。
  ・申請が完了しましたら、申請様式の控え(PDF形式)及び申請データ(CSV形式)を、
  ダウンロードまたは申請者のメールアドレスに送信することができます。画面の指示に
  従って保存し、保管ください。
  ・個人情報保護のため、「入力内容が正しいかどうか」「申請が完了しているか」などの
  お問い合わせにはお答えできません。
  ・オンライン申請をされた方は、郵送での申請は必要ありません。
 

●申請受付開始日
 (1)郵送による申請 
  申請書発送に合わせ、5月19日より受付を開始します。
 
 (2)オンライン(マイナポータル)による申請
  5月8日(金)より受付を開始しています。
 
 
●給付金の支給(口座振込)開始日
 郵送による申請の支給開始日は5月28日(木)です。
 ( オンライン申請による支給開始日は5月20日です。)
 ※ 毎週木曜日に順次給付(振込)いたします。 
 
●申請期限
 郵送による申請方式の申請受付開始日(令和2年5月19日)より3ヶ月以内です。
 
 
給付金を装った詐欺にご注意ください。
 市や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや手数料の振込みを
 求めることは絶対にありません。
 ※ ご自宅や職場などに市町村や総務省などをかたった電話がかかってきたら、
   美濃加茂市役所または加茂警察署までご連絡ください。
 
 
 
 
配偶者やこの他親族からの暴力を理由とした避難をしている方へ。
 →特別定額給付金に関するお知らせです(PDF)

 
 


○コールセンター
・連絡先 0120-260-020
・対応時間 9:00~18:30(土、日、祝日を除く)

美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917