■文字の大きさ  標準 English / Português ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP  >  市民生活情報  >  市政情報  >  市政情報  >  各種市の計画
都市計画課 ]  2018年9月30日 更新
■立地適正化計画を策定しています。

 背景と目的

  急激な人口減少と少子高齢化が予測される中、拡散した市街地のままで人口が減少すれば、今まで身近に利用できた医療、福祉、商業等の都市機能や公共交通等の日常生活に必要な機能が失われ、現在の暮らしやすさが損なわれてしまうことが懸念されます。こうした背景を踏まえ、平成26年に都市再生特別措置法が改正され、立地適正化計画制度が創設されました。

 本市においても、今後、人口減少・少子高齢化が進むことが予測されていることから、2020年度からスタートする第6次総合計画及び新庁舎整備基本計画と相互に連携を図った立地適正化計画を策定し、健康で快適に暮らせるコンパクトなまちの実現に向けた取組を推進します。

 立地適正化計画制度とは

 立地適正化計画は、都市全体の構造を見渡し「コンパクト・プラス・ネットワーク」の考えで住宅と生活サービスに関連する医療、福祉、商業等の利便施設がまとまって立地するようゆるやかに誘導を図りながら、公共交通と連携したまちづくりを進めるものです。

 立地適正化計画で定める事項

 都市再生特別措置法に基づき、主に次の事項を定めます。

 1 住宅及び都市機能誘導施設の立地の適正化に関する基本的な方針

 2 住宅及び都市機能誘導施設の立地の適正化を図る区域(居住誘導区域、都市機能誘導区域)

 3 居住誘導区域に居住を誘導するための施策

 4 都市機能誘導区域に誘導すべき医療、福祉、商業等の都市の居住者の福祉や利便のために必要な施設であって、都市機能の増進に著しく寄与するもの

   立地適正化計画制度のイメージと市全図

 美濃加茂市立地適正化計画

 〇策定経過

 平成29年
    11月   市総合政策審議会   審議・計画策定を承認
    12月   平成29年度第2回都市計画審議会  計画制度説明・計画策定を報告
 平成30年 
     2月   市議会議員報告会   計画制度の説明
     3月   第1回庁内検討会議(課長会議)
     5月   第1回庁内作業部会(係長会議)
     6月   公募型プロポーザル方式による策定委託業者の選定・契約締結
     8月   第1回未来のまちづくり委員会   まちづくり方針を諮問 
       9月   第2回未来のまちづくり委員会において策定方針・考え方等を審議
         市民意向調査(満18歳以上無作為抽出3000名郵送)を実施   
  〇今後の予定
    10月   第2回庁内検討会議・作業部会
    11月   平成30年度第1回都市計画審議会    計画素案を審議
          第3回未来のまちづくり委員会        計画素案を審議
          未来のまちづくりを考えるワークショップ   8地区各2回開催
    12月   第4回未来のまちづくり委員会        計画素案を審議
 平成31年
     1月   第5回未来のまちづくり委員会   まちづくり方針(案)答申
     2月   第2回都市計画審議会        まちづくり方針(案)諮問・答申

 ※以降、平成31年度において都市機能誘導区域・居住誘導区域・誘導施策等を検討します。
 ※立地適正化計画まちづくり方針(案)は、平成31年3月公表予定です。
 ※本計画は、平成31年度に地区説明会、パブリックコメントを経て、2020年3月公表予定です。

 事務局

     美濃加茂市建設水道部都市計画課  立地適正化計画担当 (内290)

美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917