■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP > 市民生活情報 > くらし > 届け出
市民課 ]  2020年9月11日 更新
■ 住基カードでどのようなことができるのですか
1.住民票の写しの広域交付
住民票の写しは通常、住んでいる市町村でしか交付を受けれませんが、本人及び同じ世帯の方の住民票の写しであれば、他市町村の窓口でも交付を受けることができます。
美濃加茂市で交付する場合の手数料は通常の住民票の写しと同じ300円です。
 注意:広域交付の住民票の写しには「市内での転居履歴」や「本籍地」および「戸籍筆頭者の氏名」の事項は記載されません。

2.転入転出手続きの簡素化
通常、他市区町村へ転出する場合には、まず、住んでいる市区町村に転出届を行い、転出証明書の交付を受けた上で、転入先の市町村に転入届を行う必要があります。
しかし、住基カードの交付を受けていると、住んでいた市町村に転出届をあらかじめ送付しておき、転入先の市町村に住基カードを提示して暗証番号を入力し、転入届を行うことができるので、窓口に行くのが転入時の1回だけで済むようになります。
(転出証明書に載せている情報は、電子情報として市町村間で送信されます)
ただし、転出予定日または新住所に住み始めてから14日を超えた場合、手続きができなくなります。

3.写真付きのものは、公的な本人確認の証明書として活用できます。



<お問い合わせ先>

 市民課市民係 電話0574-25-2111(内線225・226)
美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917