■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP > 市民生活情報 > くらし > 届け出
環境課 ]  2018年2月22日 更新
■ 遺骨の埋葬場所を変えたい(改葬・分骨について)
■改葬をしたい
現在あるお墓(遺骨)を別の場所に移すことを「改葬」といいます。
遺骨を市内の墓地・納骨堂から市内外の別の墓地・納骨堂に移す場合には、美濃加茂市の改葬許可が必要です。
改葬許可申請書の所定事項を記入の上、環境課へ提出してください。改葬許可申請書は市役所環境課またはこちらから印刷してください。
申請書提出後、「改葬許可証」を発行します。

<手続き方法>
○市営墓地:改葬許可申請書の申請者欄、死亡者の本籍、住所、氏名、申請者との続柄、性別、死亡年月日、埋火葬の場所、埋火葬年月日、改葬の理由、改葬の場所を記入し押印し提出する。

○宗教法人墓地、納骨堂等と地元墓地:上記を記入の上に改葬許可申請書の収蔵(埋蔵)証明欄に現在納骨している墓地・納骨堂等で
証明してもらい(宗教法人墓地ならお寺など、地元墓地なら墓地管理組合の管理者や、自治会長など。)、市役所環境課に提出する。
※他市町村の墓地・納骨堂から遺骨を移す場合は、その市町村役場へお問い合わせください。


■分骨をしたい
遺骨の一部を別のお墓に埋葬することを「分骨」といいます。

・火葬の際に分骨する場合
 ○火葬許可証のほかに、事前に火葬場(斎場)へ申し出になり、分骨用の火葬証明書を発行してもらってください。
・納骨済みの遺骨を分骨する場合
 ○現在の埋蔵(収蔵)先が市営墓地:市役所環境課で埋蔵(収蔵)証明を発行してもらい、その後、分骨先で手続きしてください。
 ○現在の埋蔵(収蔵)先が民営の霊園・墓地及び地元墓地:現在の埋葬先(お寺、墓地管理組合等)で収蔵証明(分骨する旨を明記したもの)を発行してもらい、その後、分骨先で手続きしてください。市役所への届け出は不要です。

<お問い合わせ先>
【市役所環境課】(電話 0574-25-2111)
美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917