■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP > 市民生活情報 > くらし > 届け出
市民課 ]  2018年2月14日 更新
■ 出生の届け出には何が必要ですか
出産された場合、以下のような戸籍の届け出が必要になります。


<提出書類>  出生届
<届出人>   子の父又は母(届出書の「届出人欄」に署名、押印する方です。)
<届け出窓口> 届出人の所在地、届出人の本籍地、出生地の市区町村役場の戸籍担
当課
<必要なもの> 届出人(父又は母)の印鑑、母子健康手帳
        立ち会った医師または助産師の出生証明書
        国民健康保険に加入している方は、保険証と世帯主又は世帯員の預
金口座番号(郵便局以外)のわかる
        もの(ただし、国民健康保険の手続きは居住地の市町村役場でしか
できません)
<届け出期間> 生まれた日から14日以内(期間を過ぎると理由書が必要となり、過
料に処せられる場合があります)


『注意事項』
1.休日や夜間の戸籍の届出は、市役所の宿日直室で受付しています。後日、職員より内容確認の電話をさせていただくことがありますので、平日の日中(8時30分~17時15分)に連絡可能な電話番号を必ず届書に記入しておいてください。
2.市役所閉庁時に届け出された場合は、母子手帳の出生届出済証明欄の証明ができませんので、後日、市役所開庁時に市民課戸籍係までお越しいただくことになります。
 また、国民健康保険(保険課)、乳幼児医療(福祉課)及び児童手当(こども課)の手続きについても市役所閉庁時にはできませんので、後日、市役所開庁時に担当課へお越しください。
3.赤ちゃんの名は、人名用漢字・常用漢字・ひらがな・カタカナの範囲に限られています。

※全国の法務局・地方法務局及びその支局、または市区町村の戸籍窓口では、無戸籍解消のためのご相談を受け付けています。
 無戸籍でお困りの方へ岐阜地方法務局ホームページ


<お問い合わせ先>
 市民課戸籍係 電話0574-25-2111(内線224・225)
美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917