■文字の大きさ  標準 English / Portugues ■色の変更  白 黒 青
くらし 子育て・教育 健康・福祉 文化・スポーツ 市政情報 市民の声
 サイト内検索
 閲覧回数の多い情報
TOP > 市民生活情報 > くらし > 届け出
市民課 ]  2013年3月13日 更新
■ 公的個人認証サービスについて知りたい
平成16年1月29日より住基カードを使った公的個人認証サービスが始まりました。

・公的個人認証サービスとは何ですか?
インターネットを使って行政機関等に手続きを行う際に、申請者が本人であることを証明するシステムのことです。
このシステムにより、申請のなりすましや申請内容の改ざんなどを防ぎ、従来、窓口に出向く必要があった行政手続が、家庭や職場からインターネットで可能となるものです。
(手続きの開始時期は各行政機関によって異なります)


・電子証明書とは何ですか?
公的個人認証サービスを利用する際に必要な証明書で、インターネットでの申請時に印鑑証明書の代わりとなるものです。電子証明書には住所・氏名・性別・生年月日などが記録されています。
この電子証明書は、ICカードである住民基本台帳カード(住基カード)に記録し、暗証番号(英数字4文字以上16文字以下)を設定します。


・電子証明書の有効期間や手数料について
有効期間は3年間ですが、住所・氏名などが変更になった場合はその時点で失効となります。
手数料は500円です。


・サービスを受けるのに必要なものはありますか?
電子証明書とインターネットに接続できるパソコンのほか、美濃加茂市の住基カード(凸版印刷製)に対応するICカードリーダーも必要です。対応するICカードリーダーのリストは「公的個人認証ポータルサイト」に最新の情報が掲載されています。


公的個人認証について詳しくは、関連ホームページ「公的個人認証サービスポータルサイト」をご覧ください。


<お問い合わせ先>

 市民課市民係 電話0574-25-2111(内線225・226)
美濃加茂市役所 〒505-8606 岐阜県美濃加茂市太田町3431番地1 電話0574-25-2111 FAX 0574-25-3917